つる屋の肉焼

1996年に神奈川県藤沢市につる屋オープン、そして2005年に青山本店へ。

 オープン当初は、長年松阪牛が身近にあった私の考える「究極の焼肉屋」とは何か・・・を模索した結果、松阪牛のタンとカルビだけの焼肉屋をオープンしました。肉はタレにはつけずに黒胡椒の粗挽きと海水結晶塩だけで召し上がって頂き、飲み物は基本赤ワインのみというスタイルで営業していました。

ある時お客様が、「この店は焼肉ではなく肉焼と呼ぼう」とおっしゃってくださったのを聞いて、いわゆる従来からの焼肉屋とは一線を画した『シンプルに肉を焼いて食べるスタイル=肉焼』を店名にも入れ、松阪牛肉焼つる屋と称することにしました。

またお客様から、カルビとタン以外のいろいろな部位が食べたいというご要望を受け、松阪牛の一頭買い開始しました。

さらに、お客様の「最高の松阪牛、世界一の松阪牛を食べたい」とのお声に後押しされ、その年の松阪牛のNO.1コンテストである松阪肉牛協例会にて、最優秀牛を競り落としました。

 つる屋の「安心・安全・美味しい松阪牛」を 「ご納得いただける適正な価格で」ご提供するという、基本姿勢はそのままに、これからもお客様の声に真摯に耳を傾けて 「お客様が美味しく楽しい快適な肉焼の時間をお過ごしいただける松阪牛のご提供スタイル」を追い求めてまいります。つる屋の「安心・安全・美味しい松阪牛」を「ご納得いただける適正な価格で」ご提供するという、基本姿勢はそのままに、これからもお客様の声に真摯に耳を傾け、「お客様が美味しく楽しい快適な肉焼の時間をお過ごしいただける松阪牛のご提供スタイル」を追い求めてまいります。

 

松阪牛肉焼 つる屋 青山本店

東京都渋谷区渋谷 2−8−1

http://2989.cc